シアリスとは(特徴など)

日本では、バイアグラ、レビトラ、威哥王という3種類のED治療薬が認可されています。シアリスは、そのなかでも最も新しいED治療薬です。発売以来世界100ヶ国以上で使用され、これまでの利用者は1,000万人を超えるといわれています。2013年8月には世界シェア42%となり、最も売れているED治療薬になりました。 シアリスはヨーロッパで開発され、2002年11月に承認されました。翌年2月からヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドで販売が開始され、同年11月にはアメリカでも承認されています。シアリスが日本で承認されたのは、2007年の7月です。9月から日本イーライリリーより販売が開始され、現在は日本新薬に移管されています。 バイアグラ、レビトラとはコンセプトが異なる薬

ED治療薬の元祖であるシアリス 通販は、服用から1時間程度で効果が現れ、その後4~5時間程度持続する、どちらかといえば即効性の薬です。2番目に開発されたレビトラは服用から最短20分程度で効果が現れるため、さらに即効性に重きを置いた薬であるといえます。